天気予報

14

2

みん経トピックス

檜原村の古民家で一泊体験あきる野でゴスペル体験講座

羽村の水車小屋で秋山登志夫さんのアコースティックライブ

羽村の水車小屋で秋山登志夫さんのアコースティックライブ

ライブを披露する秋山登志夫さん

写真を拡大 地図を拡大

 羽村の「のんびりカフェ中車水車小屋」(羽村市羽中、TEL 080-3573-9514)で5月28日、「秋山登志夫 アコースティックライブin水車小屋」が開催される。

 羽村の田園に囲まれた同店で企画されたライブ。秋山さんは1972(昭和47)年、シンガーソングライターとしてプロデビューし、バンド中心にソウルやリズム&ブルースのジャンルで活動してきた。1989年の日比谷野外音楽堂「ミラーライト・スペシャル・ブルースカーニバル」で、バディ・ガイ、ジュニアウェルズ出演時のオープニングや、スティービーワンダーとのセッションや憂歌団との共演などの経験も持つ。現在は、独自のスタイルでライブ中心の活動を行っている。

 当日は、「ジャズでもクラシックでもないが、どこかで聴いたことのある、そんなリズム&ブルースの名曲を中心に、洋邦のスタンダードとオリジナルを交えながらのほのぼのしたライブを披露する」という。

 開催時間は14時~16時。料金は1,000円。定員20人。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング