天気予報

26

17

みん経トピックス

福生で和酒ワークショップ青梅に「アキヤ不動産」

あきる野の複合施設「壱番館」の2階を無料レンタル 今年3月末まで

あきる野の複合施設「壱番館」の2階を無料レンタル 今年3月末まで

ごえん分校メンバーとレンタルスペース定期利用メンバー

写真を拡大 地図を拡大

 あきる野市五日市地区の活性化を目指し活動している「ごえん分校」が3月末まで、2016年夏に同地区でオープンした複合施設「壱番館」2階のレンタルスペースを無料で貸し出している。

 2014年から市内外から有志が集まって活動しているごえん分校は、クラウドファンディングで運営資金を集め同施設をオープン。1階を貸店舗、2階を主な活動拠点とし、不定期でイベントを開いているほか、レンタルスペースとして運営している。

 「壱番館を五日市のランドマーク的な存在にしていきたい」と代表の田中龍樹さん。「そのためにはまず壱番館をたくさんの人に気軽に利用してもらい親しんでほしい」と2階の無料貸し出しを決め、ホームページで広く利用者を受け付けている。

 レンタルスペースでは現在、フィットネスやヨガなどの各種教室、座談会などイベントが定期的に開催されている。そのほかサークルの会議やイベントなどの単発利用も。利用者は口コミで徐々に増え、月の半分ほどは予約で埋まっているという。

 レンタルスペースについては、定期利用している団体の代表者と意見交換を行うなどし、今後の運営方法を模索しながら進めている。田中さんは「利用者の皆さんも一緒に壱番館を育てていってもらえたら」と話す。

 2階は畳張りのスペースと板張りのスペースが計40畳分あり、30人まで収容可能。水道、トイレ、冷蔵庫など各種備品あり。営業時間は10時~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング