天気予報

34

20

みん経トピックス

青梅で「呑み切り会」JR東が西多摩のフリー誌

青梅で「ワイン・ホタル・温泉」ツアー 岩蔵温泉で1泊しホタル観賞

青梅で「ワイン・ホタル・温泉」ツアー 岩蔵温泉で1泊しホタル観賞

宿泊先となる儘多屋

写真を拡大 地図を拡大

 青梅市内にある岩蔵温泉の旅館「儘多屋(ままだや)」(青梅市小曽木)は6月29日・30日、市内のワイン食堂「ブールバール」とコラボレーションし「ワイン×ホタル×温泉ツアー」を行う。

 岩蔵温泉は約1200年前に開湯したと伝わり、開湯伝説にヤマトタケル(日本武尊)が入湯し、その時に岩でできた蔵によろいを収めたことが「岩蔵」の名前の由来であると伝わる。儘多屋は1883(明治16)年創業の旅館で、館内は創業当時の木材を生かした造りで、地元・青梅の食材を多く使った料理を提供している。今回のツアーはホタルの季節に合わせ企画した。

 当日はJR河辺駅すぐのブールバールで夕食を楽しんだ後、マイクロバスで岩蔵温泉近くのホタルの鑑賞スポットへ移動。儘多屋で1泊し、朝食を食べた後、駅までマイクロバスで送迎する。

 参加費は1人1万1,000円(入湯税込み)。部屋は1室2人~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング