天気予報

13

-1

みん経トピックス

青梅で在日米国人の企画展福生駅西口再開発へ準備

青梅のワイン食堂で「ペアリング体験」 コース料理に合わせてソムリエがセレクト

 青梅のワイン食堂「BOULEVARD(ブールバール)」(青梅市河辺町、TEL 0428-84-0342)が11月20日、年末年始の宴会メニューに合わせソムリエがセレクトする「ワインペアリング体験コース」の提供を始めた。

 ペアリングは、酒と料理の相性を考えながら食事を楽しむこと。通常は料理一品一品に合わせるのが主流のワインペアリングだが、今回はコースのスタート料理かメイン料理に合わせたワインを用意し、ワインペアリングを気軽に体験できるようにした。

 料理に合わせワインを選ぶのは、ソムリエで吉澤ワイン商店代表の吉澤和雄さん。吉澤さんは23歳でソムリエを名乗り始め、フランス、オーストラリアなど世界各地を回り、腕を磨いたという。「リーズナブルで、クオリティーの高いワインを個人にも楽しんでほしい」とネット販売の吉澤ワイン商店を立ち上げた。

 コース内容は、「本日の鮮魚のカルパッチョ」「彩り野菜のサラダ」「チーズたっぷりキッシュ」「豚肩ロースのオーブン焼き」「ブールバールのカレー鍋」「締めパスタ」「パリパリアイス」で、価格は5,500円(ワインペアリング料込み)。予約は4人以上で要予約。来年1月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング