見る・遊ぶ 学ぶ・知る

檜原村で茶摘みと釜いり緑茶作り体験 山林整備会社が企画

茶摘みしたお茶を味わう参加者たち

茶摘みしたお茶を味わう参加者たち

  •  
  •  

 山林整備や自然体験ツアーなどを企画する「森のお仕事」(日の出町大久野)が5月1日~31日、檜原村にある自社で栽培する茶畑で「お茶づくり&檜原村の自然満喫ツアー」を行う。

 檜原村の冷涼な気候で、完全無農薬で栽培する同社のお茶。緑に囲まれた山里にあり、歩いてすぐの所に清流・秋川が流れる。

[広告]

 今回は1日コースと2日コースを用意。1日コース「お茶摘み&釜いり緑茶作り体験」は9時に武蔵五日市駅集合の後、10時からお茶摘み。昼食の後、釜炒り緑茶作りをした後、お茶を味わう。武蔵五日市駅で17時、解散予定。2日コース「お茶摘み、釜いり緑茶、そして、発酵茶づくりに挑戦」は1日コースと同じコースを楽しんだ後日、9時に武蔵五日市駅に集合し、午前・午後で発酵茶作りを行う。

 1日コースの参加費は4.500円、2日コースは8.500円。ツアーの最少催行人数は2人。

  • はてなブックマークに追加