食べる

青梅でまち歩き型ビアガーデンとオクトーバーフェスト 同時開催

過去開催したイベント会場の様子

過去開催したイベント会場の様子

  •  

 JR青梅駅近くの住江町駐車場(青梅市住江町)で10月21日、今年初めて「まちなかビアガーデンwith青梅オクトーバーフェスト」が開催される。

 企画した「まちつくり青梅」は青梅市、青梅商工会議所、地域商店街組織、青梅織物工業協同組合などが株主となり立ち上げた青梅駅を中心とした市街地活性化を目指す、まちづくりマネジメント組織。青梅駅前スーパーの撤退によって、駅周辺での生活用品の買い物が困難になった状況を受け、まちつくり青梅は、地元で取れた食材や雑貨の販売、さまざまな飲食店にの出店から成る市「おうめマルシェ」を毎月開催してきた。

[広告]

 毎年夏に開催してきた、町歩き型ビアガーデン「まちなかビアガーデン」と、昨年、青梅市役所で初めて行われた「OME OKTOVERFEST」の名称を引き継ぎ、まちなかビアガーデンと併せて今回のイベントが企画された。

 当日、クラフトビールや地酒などを販売。会場では周辺各店舗で販売されている、つまみなどが掲載されたマップを配布し各店に足を運んでもらう。同市の友好都市である独ボッパルト市にちなみ、会場ではドイツ料理なども販売する。

 開催時間は12時~20時。入場無料。