食べる 見る・遊ぶ

奥多摩駅前でクラフトビール・ビアガーデン 「ワンコイン奥多摩バル」も

前回のおくたマルシェの模様

前回のおくたマルシェの模様

  •  

 JR奥多摩駅前広場で9月8日・9日、クラフトビールとフードが楽しめる駅前ビアガーデン「オクターマーフェスト」が開催される。

 昨年秋と今年春に同所で開催された「おくたマルシェ」は、行楽帰りの観光客など数多く立ち寄り、にぎわいを見せた。前回から、奥多摩町観光協会、奥多摩で飲食店などを経営する未来計画工房、多摩地域で広域広報などの事業を行うグッドライフ多摩、JR東日本八王子支社から成る実行委員会が主催。西多摩地域の観光事業社などによる新しいプロジェクト「WILD TOKYOプロジェクト」がサポートし、今回、「奥多摩駅前クラフトビール・ガーデン」として、クラフトビールをテーマにした2日間限定のイベントとして企画した。

[広告]

 当日は奥多摩のブルワリーが「この時期に一番のお薦め」というクラフトビール3種や昭島のクラフトビール、カナダのクラフトビール3種などを用意し、各種ビールに合うステーキやタコス、カレーなどのグルメブースも軒を連ねる。

 オクターマーフェストの開催時間は9時~21時。入場無料。開催に合わせ、奥多摩~御岳エリアの13店舗が限定メニューなどを用意する「ワンコイン奥多摩バル」も同時開催する。