見る・遊ぶ 買う

フリー誌「青梅・五日市線の旅」春号発刊 ハイキングコースなど紹介

西多摩の春の観光情報が網羅された冊子

西多摩の春の観光情報が網羅された冊子

  •  

 JR東日本八王子支社は3月1日、管轄エリアであるJR青梅・五日市線エリアの秋の行楽スポットを特集した無料情報誌「青梅・五日市線の旅」春号を発刊した。

 同誌は「春を味わうハイキング特集」をキャッチコピーに、桜のシーズンにぎわう青梅市の釜の淵公園の散策コースや青梅丘陵のハイキングコース、奥多摩の鳩ノ巣渓谷から白丸湖の散歩コース、あきる野市の横沢入りや大悲願寺を歩く里山コースなど、ハイキングコースを紹介。各コースでの立ち寄りスポットや自転車レンタルのスポットを紹介。同エリアの立ち寄り湯特集では各湯処でサービスが受けられるクーポンも付けた。

[広告]

 同誌の制作は全員、西多摩や多摩在住の地元クリエーターが手掛け、沿線の新しい観光資源を発掘するほか、地域に暮らす人々の思いや魅力をリアルな声で紹介。誌面に掲載しきれなかった情報は特設サイトでも公開している。

 同誌はJR東日本の八王子支社、東京支社、横浜支社、大宮支社、千葉支社などの主な駅に設置していく。