天気予報

19

10

みん経トピックス

檜原村の祭り見学会羽村で「見える化」講座

「にしたま森フェス」開催迫る ハンドメイド作家、ワークショップなど50店

「にしたま森フェス」開催迫る ハンドメイド作家、ワークショップなど50店

当日、ライブパフォーマンスを披露するSANAさん

写真を拡大 地図を拡大

 アウトドア専門の大型商業施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」(昭島市田中町)で9月10日、「にしたま森フェス」が初めて開催される。

当日は西多摩からパンや焼き菓子も出店

 自然豊かな東京西部・西多摩地域で活動する人を対象に、「自然」「癒やし」「アウトドア」などの分野で活動するさまざまなメンバーが集まる。西多摩地域で作られたパン・焼き菓子なども販売する。

 出店者には、サシェやキャンドル、ミニチュア小物、消しゴムはんこ、ハンモック、モスアリウム、アイシングクッキーなどの手作りワークショップや、雑貨、キャンドル、ブリザードフラワー、オーガニック乾燥野菜など様々なハンドメイド商品の販売、シンキングボウルの演奏やヒーリング体験、似顔絵屋などが並ぶ。ステージでは二科展デザイン部門に7年連続入選し、今年特選賞も受賞した羽村市在住のアーティスト・イラストレーター「SANA」さんもライブアートパフォーマンスを披露する。

 会場はJR青梅線「昭島」駅北口徒歩3分。駐車場300台。開催時間等は10時~16時。入場無料。 

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング