天気予報

31

22

みん経トピックス

あきる野でコケイベント羽村で「ほっこり市」

羽村駅前に真夏のイルミネーション 8万球使い「水」をテーマに表現

羽村駅前に真夏のイルミネーション 8万球使い「水」をテーマに表現

JR羽村駅前のイルミネーション

写真を拡大 地図を拡大

 JR羽村駅東口ロータリーと西口駅前特設会場の2カ所で7月1日から、色とりどりに光り輝く「真夏のイルミネーション」が点灯されている。

 イルミネーションは、はむら夏まつり実行委員会が、7月29日・30日に開催される「はむら夏まつり」に合わせ行っているもの。今年の夏まつりのテーマ「水」を表現し、約8万球のイルミネーションを使い、西口は「駅舎から川が流れている様子」を、東口は「7メートルの塔から流れる滝」を、それぞれイメージして装飾した。

 点灯時間は19時~23時。夏まつり当日はイベントに合わせた時間に点灯する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

出店者1点「ベーカリー&カフェnoco」(青梅市柚木町)は、北海道産の国産小麦を中心に風味豊かで旨味の強い「ルヴァンリキッド」を使い、パンや菓子類を販売。飲食スペースも併設している。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング