食べる

福生のカレー専門店でジャンベワークショップ セネガルの音楽家が講師

ジャンベワークショップの模様

ジャンベワークショップの模様

  •  

 カレー専門店「KC'S DINING」(福生市大字福生)で3月19日、セネガル伝承音楽家による「ジャンベワークショップ」が開かれる。

 セネガル伝承音楽家のオマール・ゲンデファルさんを講師に招き、本場のリズムを指導する同ワークショップ。アフリカ文化についても紹介する。日本人だけでなく在日米軍横田基地から多くの軍人、軍属が通う同店特製のカレーランチも提供する。

[広告]

 主催で国際交流コーディネーターのYUKAさんは「一度たたけば、その魅力にはまってしまうのがジャンベ。一緒にたたくことで生まれる一体感が楽しい、アットホームな時間」と話す。

 開催時間は、ランチ=14時~、ワークショップ=15時~。参加費は4,000円(ジャンベレンタルの場合は別途1,000円)。定員は10人。