天気予報

31

22

みん経トピックス

奥多摩で森の生き物調査青梅で「手しごと広場」

青梅で「梅まつり」 ゲストに青梅市親善大使の篠原ともえさん

  • 0
青梅で「梅まつり」 ゲストに青梅市親善大使の篠原ともえさん

梅まつりの模様

写真を拡大 地図を拡大

 青梅市梅郷エリアで3月5日~20日、「吉野梅郷梅まつり~復活への第一歩~」が開催される。

 青梅市の名前の由来といわれ、「梅の里」として毎年多くの観光客が訪れた同市内の吉野梅郷。ウメの木につく「ウメ輪紋ウイルス」により多くの梅樹が伐採されたが、昨年秋、地元の人々の努力によりウメの再植樹が行われ、復活への第一歩を踏み出した。まつり期間中の3月12日は青梅市親善大使の篠原ともえさんをスペシャルゲストに招く。

 中道梅園では3月5日、「梅の里マルシェ」「おうめちゃんを探せ!」を開催する。3月11日は梅の公園で「梅の植樹イベント」「蕎麦すいとんのおもてなし」「郷土物産展」、3月12日は「観梅市民まつり」として神代橋通りで、警視庁騎馬隊・東京消防庁音楽隊などのパレード、おはやし・和太鼓・獅子舞・高円寺阿波踊り・大道芸、甘酒の振る舞いを行うほか、梅の公園で郷土物産展、寸劇(武州青梅三田弾正甲冑隊)、梅郷市民センターで俳句会を行う。

 3月11日~20日は、梅の公園内日本庭園で地元小学生による梅の絵・ペットボトルアート展示、3月14日・17日は散策ガイドツアー(要事前予約)、3月19日は梅の公園で「梅郷スイーツフェスタ」「郷土物産展」、3月20日は同園で「大道芸」「郷土物産展」を行う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

出店者1点「ベーカリー&カフェnoco」(青梅市柚木町)は、北海道産の国産小麦を中心に風味豊かで旨味の強い「ルヴァンリキッド」を使い、パンや菓子類を販売。飲食スペースも併設している。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング