天気予報

11

2

みん経トピックス

奥多摩でSUP&ヨガ体験御岳渓谷でウオーキング

青梅で自伐型林業フォーラム 「林業を農業や観光業の副業に」

  • 0
青梅で自伐型林業フォーラム 「林業を農業や観光業の副業に」

自伐型林業家養成の講習風景

写真を拡大 地図を拡大

 青梅市役所で10月30日、森林所有者・地域住民・事業者・若者を結ぶ勉強会「自伐型林業フォーラムin青梅」が開かれる。

 林業就業者の増加による若者の定住促進や地場産業への波及効果による地域の活性化につなぐことを目的に開く同フォーラム。市内63%の森林資源の持続的な利用と放置山林の活用をテーマにし、採算性と環境保全を高い次元で両立する持続的森林経営「自伐型林業」の先進的な取り組みの紹介や意見交換を行う。当日は、自伐型林業推進協会の中嶋健造さんを迎え、森林所有者、地域住民、事業者、若者が集い語り合う。

 中嶋さんは「青梅で新たに林業をやってみたい方、農業や観光業の副業としてやってみたい方など、ぜひご参加ください」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~17時。参加無料。定員は先着100人(予約制)。フォーラム後に懇親会も予定する(参加費4,000円)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング