天気予報

19

10

みん経トピックス

青梅で三陸産ワカメの新商品西多摩の飲食店が8周年

JR拝島駅発バスに新路線 あきる野市へのアクセス容易に確保

  • 0
JR拝島駅発バスに新路線 あきる野市へのアクセス容易に確保

ほぼ整備が完了した拝島駅南口広場

写真を拡大

 「西東京バス」が3月26日から、JR拝島駅南口広場完成に伴うダイヤ改正で、同駅発着の「菅生高校行き」と「福生駅行き」新路線の運行を始める。

 菅生高校行きは、平日は朝夕を中心に1日6本運行する。拝島駅から多摩川の睦橋を渡り、小川交差点、雨間交差点を経て、あきる野市役所、秋川駅を経由、滝山街道を通り菅生高校に向かう。朝は7時台に菅生高校行き直通バスをを3本運行する。

 福生駅行きは平日1往復運転で、小川、二宮を経由し、拝島駅と福生駅を結ぶ。

 このほか、秋川駅から雨間、楢原町を経由し、京王八王子駅を結ぶ路線と、秋川駅から山田を経由し武蔵五日市駅を結ぶ路線も開設。

 秋川駅から秋留橋、道の駅滝山を経由し、京王八王子駅を結ぶ路線も増便し、毎時約1本を運行。一方、杏林大の三鷹移転に伴い拝島駅から雨間経由の杏林大学行は廃止した。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

当日はワークショップ以外にも、自家製酵母、ホシノ天然酵母のパン。カラダに優しい、オリジナルのパン屋「TEAM Paku Paku」や北海道産の小麦粉を中心に自然発酵種「ルヴァン・リキッド」を使い、パンや焼菓子を製造販売する「noco BAKERY & CAF?」、羽村市栄町で創業34年の手作りパン店「寿屋ベーカリー」、本場南九州から取り寄せたサツマイモを使った「青梅大学いも学部」など、パンや焼き菓子などの販売も行われる。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング