食べる

羽村のカフェ「むつみ」が1周年 こうじと地場野菜の料理提供

ボリューム満点て?彩りもいいコースメニュー

ボリューム満点て?彩りもいいコースメニュー

  • 10

  •  

 羽村第二中学校向かいにある「カフェむつみ」(羽村市富士見平)が10月にオープン1周年を迎えた。福島県会津地方出身の渡部浩さん、智子さん夫婦が、自家製のこうじ調味料と青梅・会津産の野菜で作る料理を提供する。

 夫婦の念願だったカフェを開くに当たり、こうじを売りにしようと提案したのは智子さん。4~5年前、病気療養中の母に父がこうじを使った料理を食べさせたら元気になり、こうじは体に良いものなのだと悟ったという。塩麹、醤油麹、甘酒を手作りし、料理やデザートに使う。

[広告]

 メニューは前菜とメイン(豚丼、つけそば、カレー)のセットで900円。ドリンク、デザート(甘酒アイス・ケーキ)を加えたコースは1,500円。前日からしょうゆこうじに漬けた豚肉で作る豚丼は肉が柔らかく、「一番人気」だという。米の甘みが際立つこうじ甘酒(300円)はリピーターが多く、マグカップ持参で買いに来る近所の人もいる。

 掘りごたつ式の和室、テーブル席、テラス席(ペット可)の全18席。2人は「とにかくゆっくり過ごしてもらいたい」と、事前予約を呼び掛けている。現在は土日のみの営業だが、来年から平日も営業する予定。

 営業時間は11時~18時。