3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

檜原村のパン店「たなごころ」、テラス席でまき窯ピザ提供開始 生地は自家製酵母

薪釜で焼き上げたピザ

薪釜で焼き上げたピザ

  • 38

  •  

 檜原村の自家製酵母パンの店「たなごころ」(檜原村人里)が7月12日、テラス席でまき窯ピザの提供を始めた。経営する井上店(同)の井上佳洋社長が「田舎で本格的なピザを食べたい」という一心から、10年来温め続けた構想がようやくかなった形だ。

 生地には酒種酵母と群馬県産のピザ用粉を使用。マルゲリータ(1,300円)と地場野菜やサラミなどをトッピングした「たなごころミックス」(1,500円)の2種類。テークアウトの場合は、ピザ1枚につき箱代70円。

[広告]

 テラス席からは眼下に南秋川、対岸に200本の山桜が植わる山が望める。井上さんは「こんな山の中でも、ピザを目当てに地域の人が集まって楽しめる場所を作りたかった」と話す。

 営業時間は11時~18時。月曜・火曜定休。