見る・遊ぶ 学ぶ・知る

奥多摩で自然・宇宙教室 川・火・天気・宇宙の「マスター」から学ぶ

同社の体験プログラムの様子

同社の体験プログラムの様子

  •  
  •  

 子どもたちへの自然体験プログラムなどを提供するOSOTO(立川市)が4月27日~29日の3日間、 古民家「FURUSATO」(奥多摩町古里)で「宇宙からの招待状~奥多摩でひらく夢へのとびら~」を開催する。

 小学4年生~中学3年生を対象にしたもので、奥多摩の大自然の中、宇宙飛行士に必要なサバイバル術、最先端の宇宙技術、気象予報について学ぶことができるプログラムを、各分野のプロフェッショナルを講師に迎え企画した。

[広告]

 川のマスターに元レースラフティング日本代表でレースラフティングクラブを主宰する柴田大吾さんを迎え、チームで川下りにチャレンジし、川の力、バランシングスキル、チームビルディングスキルを伝授。火のマスターに環境省グッドライフアワードを受賞した森の演出家協会代表の土屋一昭さんを迎え、火起こしや、サバイバルスキルを伝授。天気のマスターとして、日本気象協会気象予報士の中野俊夫さんを迎え、最先端の気象予想システムを学びながらプログラミングスキル、未来予知スキルを伝授。宇宙のマスターとして「うちゅう」代表の坪井俊輔さんを迎え、宙の力、星観スキル、プログラミングスキルを伝授する。最終日にはロケットを打ち上げるほか、期間中の子どもの様子はプロカメラマンが写真に収め、家族へ進呈する。

 参加費は10万円(保険料込み)。地元割引で、奥多摩町、青梅市、羽村市、福生市、あきる野市在住者は8万円(同)。兄弟など2人目からは1万円引き。定員は15人。

  • はてなブックマークに追加