見る・遊ぶ

秋川渓谷の南あじさい山でインスタフォトコン 1万本が見頃迎える

見頃を迎えた南沢あじさい山のアジサイ

見頃を迎えた南沢あじさい山のアジサイ

  •  

 1万本のアジサイが咲き誇る南沢あじさい山(あきる野市深沢、TEL 090-5540-9100)が現在、インスタフォトコンテスト「南沢あじさい山×イマタマ」を行っている。

 武蔵五日市駅から北西方向へ約3キロの場所に位置し、間もなく見頃を迎える南沢あじさい山。毎年、林道沿いや山の斜面一帯がブルーやピンクに染まり、静かな山里が華やかに彩られる。南澤忠一さんこと「ちゅーいっちゃん」所有の山で、約48年前、「両親が眠るお墓への道に彩りを」とたった1人で1万株まで増やし、今では季節になると多くの観光客が訪れる山となった。

[広告]

 今回、この山の管理を請け負うdo-moが「多くの方に山のアジサイの美しさを知ってほしい」と、多摩のイベント情報サイト「イマタマ」と連携し、インスタを使ったフォトコンを企画した。

 応募締め切りは7月16日。参加方法は「イマde×タマ (@imadekakerutama)」のインスタをフォロー後、「#イマタマ南沢あじさい」を付けて自分のタイムラインに投稿。賞品として、1位=市内飲食店「黒茶屋」のランチ券(1人)、2位=あじさいのドライフラワーリース(1人)、3位=木フレームドライあじさいオブジェ(2人)などを用意する。投稿後、蔵五日市駅前の「kichen CANVAS」に立ち寄った人には参加賞として「あじさい山ステッカー」をもれなく進呈する。

 審査結果の発表は7月23日、イマタマ内で行う。