買う 学ぶ・知る

青梅のPC教室講師が20冊目の書籍刊行 「パソコンを趣味に」

田草川さんの20冊目となる新刊

田草川さんの20冊目となる新刊

  •  

 青梅を中心にパソコン教室を行う田草川恒秋さんの新刊「Windows10&エクセル&ワード対応版」が4月29日、技術評論社から発売された。

 田草川さんが手掛けるパソコンの書籍は20冊目。自身が講師を務める初心者向けパソコン教室でのやり取りや実際にあった疑問を基にしたもので、シニア世代でも分かりやすいと好評を得てきた。オリジナルのイラストが入ったストーリー仕立ての内容で、楽天市場でも毎回売り上げ上位を記録している。

[広告]

 今回も「楽しく学べる」をモットーに、パソコンの基礎知識、インターネット、文書作成などなどを1冊に詰め込んだ。田草川さんは「パソコンを趣味にすることで、衰えがちな判断能力や新しい事に取り組む楽しさを感じてほしい。自分で学ぶのはもちろんのこと、親御さんや奥さまへのプレゼントなどで使ってもらえれば」と話す。

 A4判変型、160ページ。価格は1,382円。