暮らす・働く

瑞穂町観光協会、「みずほサマーフェス」中止判断 熱中症発生リスクに配慮

サマーフェスティバルの様子(写真提供=瑞穂町観光協会)

サマーフェスティバルの様子(写真提供=瑞穂町観光協会)

  • 3

  •  

 瑞穂町観光協会は、8月に開催を予定していた「第28回みずほサマーフェスティバル」を中止すると発表した。今夏は酷暑となることが予想され、熱中症発生のリスクに配慮した。

[広告]

 環境省の熱中症予防情報サイトでは4月下旬から10月下旬までの期間、熱中症の発生危険度を示す暑さ指数(WBGT)の予測値・実況値や熱中症特別警戒アラートの情報発信を行っている。特別警戒アラートが出た場合、イベント主催者は全ての人が熱中症対策を徹底できているかを確認し、徹底できていない場合はイベント中止などを判断するよう求めている。

 同協会では、今夏は猛暑が予想されていることを踏まえ、協議を重ねた結果、来場者と関係者の安全を最優先に考え開催中止を決めたという。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース