学ぶ・知る

青梅で「初級パエリア検定」 本格的パエリアの作り方学ぶ機会に

過去、開催された検定の模様

過去、開催された検定の模様

  • 4

  •  

 全日本パエリア連盟(杉並区)が11月28日、JR御嶽駅前のバーベキュー店「B-YARD」(青梅市御岳本町)で「初級パエリア検定」を行う。

 同連盟は昨年11月に活動を開始し、パエリアの魅力を伝えるため定期的にパエリア検定を実施。検定では講義、筆記試験、ワークショップ形式の調理体験を行っている。パエリアは、米に芯が残るなど、おいしく仕上げるには難しいが、「検定を受けることで、本格的なパエリアが簡単に作れる方法などパエリアについて学ぶことができる」という。

[広告]

 当日は11時、同店に集合。午前・午後に検定を行い解散となる。昼食は各自持参。定員は30人。参加費は、1万円。コロナウイルス感染拡大防止のため、人数制限やアルコール除菌の徹底、ソーシャルディスタンスなど、安心・安全を確保しながら行う。