食べる

羽村にジェラートとシャーベットの専門店「ポムジェラート」

2階から雄大な茶畑が見渡せる

2階から雄大な茶畑が見渡せる

  • 26

  •  

 ジェラートとシャーベットの専門店「Pomme gelato(ポムジェラート)」(羽村市小作台)が小作駅から徒歩9分の場所にオープンして2カ月がたった。東出道さん、麻代さん母娘が食材をセレクトしたジェラートや牛乳不使用のシャーベットを常時8~9種類提供している。

 一番人気は焼きリンゴのクッキークリーム。カスタードクリームをベースにシャキッとした焼きリンゴの触感が楽しめるという。リンゴの品種による硬さや酸味に合わせ、ジェラートとシャーベットのどちらが適しているかを判断する。ブドウを使ったシャーベット、長野パープルは「今が旬」とも。砂糖は含みつ糖とてんさい糖を使い、食材本来の甘さを生かす。「体に優しい食材選びを心掛けている」と麻代さん。

[広告]

 道さんは長野県のリンゴ農家出身。店内に描かれたリンゴの木と店名の「Pomme」(フランス語でリンゴ)には道さんの実家への思いが込められている。

 2階のイートインスペースは眼前に茶畑が広がる。「おいしいのはもちろん、ここで食べて良かったと思えるような空間づくりを意識している」と話す。

 価格は、シングル=380円、ダブル=430円。小学6年生までの子どもはキッズサイズ(250円)の注文も可能。テークアウトは、1カップ=330円、6カップ=1,650円。

 営業時間は12時~18時ごろ(無くなり次第終了)。月曜・火曜定休。