天気予報

20

10

みん経トピックス

福生で野外ロックフェス福生のブロガーがご当地T

夫婦と共に歩んだインコ、西多摩方面で行方不明に-情報提供求む

夫婦と共に歩んだインコ、西多摩方面で行方不明に-情報提供求む

すずのちゃんは「水浴びが好きで、シャワーをかけると首を下げるようにして洗ってとせがむ」という

写真を拡大

 小池さん夫妻のインコ「すずの」ちゃんが7月、JR拝島駅付近から西多摩方面で行方不明となり、現在、目撃、保護情報などの提供を呼び掛けている。

 妻の小池瑞穂さんは独身時、初めて2羽の文鳥を飼った。片方は夫に、片方は瑞穂さんに性格が似ていたことから「溺愛していた」というが、不慮の事故で2羽同時に死んでしまった。

 1年がたち2人は結婚。その文鳥を忘れられずにいた2人の前に現れたのが、まだひなだったすずのちゃんだった。「どちらの性格にも似ているところがあり、わが子のように思えた」と小池さん夫妻。「私たちがけんかをしていると不安そうにぴぃぴぃ鳴いて。自己主張をするすずのの声が今も耳に響いている」と話す。

 行方不明になったのは先月6日9時30分ごろ。雨の中、瑞穂さんが室内で洗濯物をしていたところ、ハンガーで網戸が開いてしまい、外を飛んでいたスズメの群れを追い掛け、隙間から飛んでいってしまったという。

 種類はオカメインコ。年齢は1歳4カ月。全長30センチ程度で、特技が口笛をまねること。瑞穂さんは「外の世界を知らず、カラスや猫などの天敵を考えると不安で仕方ない。私の不注意で本当に情けない話だが、どうか私たちの大事な家族を助けてください」と呼び掛ける。情報提供は「西多摩経済新聞を見た」と伝え小池さん(TEL 0120-161-789)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

出店者1点「ベーカリー&カフェnoco」(青梅市柚木町)は、北海道産の国産小麦を中心に風味豊かで旨味の強い「ルヴァンリキッド」を使い、パンや菓子類を販売。飲食スペースも併設している。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング